1. 神戸 デリヘル[DESIRE]
  2.   > 
  3. HOME
  4.   > 
  5. other
  6.   > 
  7. 周辺エリアの歴史

神戸は150年前からオシャレな街だった!?

神戸は日本国内で6番目に人口が多い都市で、関西地方の中でも「オシャレな街」として知られていますよね。


なぜ神戸がオシャレな街となったのか…その歴史は約150年前まで遡ります。


1868年に神戸港が開港し、港町として今日まで発展してきました。
特に欧米との貿易は古くより盛んに行われ、あらゆる欧米文化が神戸に入ってくることになります。


このことにより、国内の他都市よりも洋風でモダンな文化が根付くのが非常に早く、
特に明治時代の神戸市元町周辺は当時で言うハイカラな街並みが広がっていました。


現在も元町は神戸の中でも特にオシャレな街というイメージが強いですが、
当時から既にハイセンスな文化が集まっていたのです。


このように欧米より多大な影響を受けた神戸から、様々な文化が日本全国に広まっていきました。
神戸から国内に広まったものにはバウムクーヘンやラムネ (清涼飲料)、ウスターソース、缶コーヒーなどがあります。
さらにゴルフ場やジャズ、映画、ボウリングも神戸から全国に広まったと言われています。


今は当たり前となっている、食文化や芸術・スポーツなどの多くの西洋文化は、
神戸から日本中に広まっていったという歴史があるのです。

初めての利用について

料金は一番の問題です。安い風俗店を選びたいという考えを持つでしょうが、安くて質の良いサービスはなかなかありません。一般の企業でもそこは課題となっているのではにでしょうか。また、利用料金の安さとサービスや女性の質は大きな違いが生まれます。相手となる女性がどの程度のテクニックを持っていて質の高いサービスを提供してくれるかを事前に知る術は皆無と言っても良いでしょう。ですので、気に入った女性だとしても、満足度は非常に変わってきてしまうこともあるはずです。更に、満足度を考えた場合相手となる女性の見た目容姿も関係してきます。見た目はあまり良くないがテクニックはピカイチな女性とテクニックはないが美人では、全く状況は違うでしょう。もちろん、見た目のあまり良くない女性が満足いくテクニックも持つことなく相手をされれば払い損と感じることは間違いないでしょう。そのような考えから、高ければ良い安ければ良いということではなく、以下に損をせずに料金を支払い満足の行くサービスを受けることができる風俗店やデリヘル店を利用できるかということが大切になってきそうです。